• 遺伝子/SNPアノテーションデータベース閲覧サービス

    Genome Annotation Database™

  • ゲノム研究/サービス開発に必須なアノテーションデータベース

    ゲノム研究やサービス開発において最もコストがかかる作業がSNPs(一塩基多型)のアノテーションデータベース構築です。

    Genome Annotation Database™なら、常に最新で信頼性の高いデータベースにアクセスが可能です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • Genome Annotation Database™

    世界中のGWAS(Genome Wide Association Study)研究に関する論文を整理。

    誰でも手軽に、信頼できる情報にアクセス可能です。

    圧倒的コストメリット

    数千の論文を、一つ一つ読み、日々更新される情報にキャッチアップしながらデータベースを構築していくのは膨大な作業です。人件費換算すると、数百万〜数千万円の投資がかかります。Genome Annotation Database™なら月額数十万円からデータベースのオンライン利用が可能です。

    ウェブから申込、すぐに閲覧できる

    申込後、すぐに利用開始が可能です。もちろんご利用用途に応じて、データベースファイルのダウンロード等にも対応いたします。まずはお問い合わせください。

    東アジア人に特化

    ゲノムやその解釈は人種によって異なりますが、既存のデータベースソリューションでは人種間の違いがカバーされていない場合があります。Genome Annotation Database™なら日本人を含む東アジア人の研究に絞って活用が可能です。

  • アノテーション情報の例

    Ph.D保有者を含む10名体制で日々論文を読み込んでいます。

    数千項目を網羅、常に最新、透明性の高い信頼度評価も用意しています。

    体質

    太りやすさ、中性脂肪濃度やコレステロール値の傾向、身長や体重、アレルギー等

    食べ物&栄養

    不足しがちなビタミンや過度に摂取してしまいがちな栄養素、苦味や甘み等の味覚傾向、食欲傾向等

    性格

    誠実性や開放性など、ビッグ・ファイブと呼ばれる主要な性格構成要素に関する項目を網羅

    知能

    論理的思考能力、クリエイティビティ、計算能力、読解力、記憶力等を網羅

    スポーツ

    持久力、短距離選手に多い遺伝子型、運動能力、筋肉の付き方等、身体能力に関するエビデンスを収集

    病気のなりやすさ

    がん、動脈硬化、生活習慣病、様々なバイオマーカー傾向等を網羅(GWAS研究にもとづくSNPsのみを対象)

  • お問い合わせ

    サービスのご利用、アノテーション詳細リストをご希望の方は以下よりご連絡ください。
    お電話(050-5539-3129)でのご相談も承っております。お気軽にお問い合わせください。